仲間を知る(先輩メッセージ)

大切なのは、一歩を踏み出す勇気。
知識や経験は後から必ずついてきます

文系出身だからと言って、自分に向いてもいない営業や事務の仕事に無理にチャレンジしようとしていませんか?
少し視点を変えれば、自分に合った仕事がきっと見つかるはず。
私は電気工事に携わる親戚がおり、その影響もあってこの仕事に興味を持ちました。
都会のお洒落なオフィスで1日中デスクワークという類の仕事ではありませんが、知識や経験が増えるほどお客さまや職人さんに頼っていただける、やりがいのある仕事だと実感しています。担当した工事が無事に終わり「また君と一緒に仕事をしたい」と言ってもらえた時の喜びは、本当に格別ですよ。

森田 聡(工務部・2009年入社)

多様性を受け入れる社風です。
ぜひ当社で、本当の自分に出会ってください

もし、仕事選びにお困りの方がいれば、本当にやりたいことやご自身の性格の特徴を再確認してみてください。
ありのままの自分に合った職業に就いたほうが、成長も速く、楽しみながら仕事に取り組めると思います。
電気工事施工管理は、自分で見て、考えて、最終ゴールまでの道筋をゼロから作り上げる仕事です。積極性や好奇心が旺盛な方なら、きっと充実した日々を感じていただけますよ。

チャレンジする前から決めつけないこと。
当社では、固定概念は不要です

よく耳にするのが「文系出身に施工管理は難しいのでは?」という疑問ですが、決してそんなことはありません。
実際に当社でも、文系出身・未経験スタートの社員が、第一線で活躍しています。
資格取得や各種研修などの教育体制は万全なので、やる気さえあれば、専門家としてのキャリアと自信を手にすることが可能です。
最初からできる必要なんてありません、皆さまの成長は、当社が責任を持ってサポートします。